木の枝の間から

16日(木曜日)の写真です(^^ゞ 木の枝の間から見えるティーン教会が良い感じ♪
d0146995_8442373.jpg






d0146995_8455091.jpg金曜日に写真を撮りそびれてしまったので、木曜日の写真をアップします。16時半を過ぎてもこの明るさ、今の時期は毎日日がどんどん延びるのを実感出来ます。旧市街広場すぐ隣に建つ聖ミクラーシュ教会、真正面から写真を撮ったのは初めてかも。

d0146995_846227.jpg聖ミクラーシュ教会と市庁舎の間の広場は木々が立ち並び、木の下にはベンチが旧市街広場に向いて設置されています。日差しの強い時季は木々の緑がちょうどいい影を作り、ベンチで休憩しながら旧市街広場の屋台やティーン教会を眺めることが出来ます。今の時季さすがにベンチに座っている人は殆どいませんが、葉っぱが落ちて枝だけとなった木々の間から見る広場や教会の風景は冬ならではの風景です(^^♪

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2012-02-17 23:43 | - 街の様子 | Comments(10)
Commented by うみうし at 2012-02-18 09:38 x
雪の中に立ち並ぶ枯れ木の向こうに古い教会の塔。絵になりますね。
Commented by komekameko at 2012-02-18 17:36 x
木立の間から見える風景、たしかにこの冬ならではの景色ですね。季節によって見え方が違うということは意識しているようで気付かないものっだかもしれません。
Commented by パター at 2012-02-18 17:57 x
快晴だけど風の冷たい一日でした(((o(*゚▽゚*)o)))
先週の暑かったバリ島は、本当、夢の中だっだ感じが、、、
ホテルの庭で、たくさんのリスを見かけ、最終的には、餌をあげる事に成功しました。小さいお手てで、凄く可愛かっです~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Commented by Cisibasi at 2012-02-18 20:54
今晩は〜
街もそうですが、道もすっきりしてて、
段差が無いですね。
寒い分だけ、ひとに優しい街と言う気がします。
街路樹も人に優しく、日差しを稼いでいるんですね。
教会が可愛い。
Commented by 丸腰さん at 2012-02-19 22:09 x
葉っぱが落ちて枝だけとなった木々の間から見る景色、大好きです。日本では24節季の雨水です、プラハの景色にも、陽光の暖かさを感じます、コメちゃんも一気に育つことでしょう。

冬もいいが、欧州ではこれからが素晴らしい季節ですよね。情報のアップを待ってます。
Commented by koniku_eu at 2012-02-21 10:00
♪うみうしさん、こんにちは。
枯れ木の向こうの教会の塔、なかなか良い感じですよね!(^^)!
Commented by koniku_eu at 2012-02-21 10:00
♪komekamekoさん、こんにちは。
木々の緑が青々としているほうが町に色が入り明るい雰囲気となりますが、冬のほうが木々の間を通して建物全体が良く見えたりします(^^♪ 同じ場所に旅行に行っても行く季節によって写る範囲が違うのも面白いですね。
Commented by koniku_eu at 2012-02-21 10:00
♪パターさん、こんにちは。
晴れている日の方が風が強くて体感温度が低い事ってありますよね~(^^ゞ プラハの冬は雪が降っている日の方が晴れている日より暖かく感じることが多々あります。リスに直接エサ、想像しただけで可愛い~!(^^)! 羨ましいです。
Commented by koniku_eu at 2012-02-21 10:01
♪Cisibasiさん、こんにちは。
プラハの旧市街は道はクネクネしていて狭かったりしますが、この広場のあたりは比較的すっきりしています。特にクリスマス市などの大きな市が立ってない時は広場もガラーンとしています(^^ゞ 
Commented by koniku_eu at 2012-02-21 10:01
♪丸腰さん、こんにちは。
プラハも少しずつ暖かくなってきて(といっても0℃位ですが)、徐々にではありますが新しい季節に向かっている感じがします。もう大寒波の時のような-15℃とかにはならないんじゃないかな?と思っています(^^♪
<< 離乳食完了期 arkoのチョコレート >>