馬車

たてがみをリボンで飾った馬。オシャレ~(^^♪
d0146995_8485661.jpg






d0146995_8492250.jpg8月になりました。今日も一日良いお天気、28℃まで気温もあがり、夕方は若干蒸し暑く感じられました。プラハの旧市街の魅力といえば、曲がりくねった細い路地。目的地までショートカットしようと思って行った道が、思いのほか曲がりくねっていて、余計時間がかかった・・・というのはよく聞く話。私も未だに、うっかり遠回りしてしまうことが多々あります(^^ゞ

d0146995_8493520.jpg旧市街広場には馬車乗り場があります。ウィーンブダペストの御者はほとんど男性でしたが、プラハの御者は女性の数がかなり多いような気がします。今日も4台の馬車が並んでいましたが、3台は女性の御者でした。

d0146995_8494898.jpgプラハの馬は頭と耳に装飾がついていて、なかなか可愛いんですよ(^^) 馬車は2頭立て。双方の馬の色が同じほうが見た目には良いですね。

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

d0146995_850180.jpgd0146995_8501685.jpg

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2012-08-01 23:47 | - 街の様子 | Comments(10)
Commented by うみうし at 2012-08-02 15:51 x
馬さんたちは美しいだけでなく頭の良さも動物界ではベスト3に入るとか。人間さんは別のようですが。耳と頭の飾りオシャレ!
木の文化の日本と違って、石の文化のヨーロッパでは曲がりくねった路地の街並みを作ることが容易だったと思われます。とても趣きがあっていいですね。
Commented by 丸腰さん at 2012-08-02 20:22 x
道や路のショートカットできないのは、古今東西同じです。いわきの小さい城下町でも姫路城下でも、路を直進させません、城守る参謀の腕の見せ所。馬はうみうしさんの考えに賛同、福島県や東北でも、相馬の野馬追い、岩手のチャンシャン馬っこ、競馬馬の湯本温泉。平安時代以前、本州の五街道には馬屋(駅舎)がありました.ローマ時代に路はローマに続くと言われたとき、日本では縄文人が足で歩いて時を刻んでいたのですね。7年に一度のいわき釜戸の大名行列では、大将の乗る馬は豪華でした、ウイーンのシュテファン寺院下の馬を哀れにみました。
石の文明はフリーメーソンと繋がりますね。
Commented by パター at 2012-08-02 22:58 x
今年のベルギー、オランダ、そして去年のロシアと、観光客向けの馬車をたくさん見ました~私的には、何となく可哀想な気持ちが先に、、、バンコクでも、街中で見たゾウさんが可哀想に、、餌をもらえるとか考えると、幸せなのかと思うけど、実際はどうなんだろうと思うと、切ない気持ちが先にたってしまい、、、
今回の旅行でも、トラムの運転手さん、女性をたくさん見ましたよ(^ー^)ノかっこ良かったです~
Commented by ひろころ at 2012-08-03 11:57 x
こにくさん、こんにちは。お久しぶりです♪
御者さん、女性の方も多いんですね~。意外。
馬車のしつらいがとても洒落ててステキ☆ お馬ちゃん凛々しい!
迷宮入りしそうな細い路地はプラハの魅力のひとつですよね。
久しぶりに、またプラハを歩いてみたくなりました(人´ー`*)
Commented by koniku_eu at 2012-08-04 07:11
♪うみうしさん、こんにちは。
馬って美しいですよね(^^♪ 頭も良いんですね。曲がりくねった路地、とても趣があって大好きです。ちょっと見えない通りの先に何があるのか…わくわくします。
Commented by koniku_eu at 2012-08-04 07:11
♪丸腰さん、こんにちは。
なるほど、城下町など城を守るあたりは直進できないんですね。シュテファン寺院のところにも何台も馬車が停まっていますね。ウィーンに住んでいた時に、観光客気分で一度だけ乗りました。なかなか楽しかったです(^^)
Commented by koniku_eu at 2012-08-04 07:11
♪パターさん、こんにちは。
ベルギーやオランダにも観光客向けの馬車ってあるんですか!そうそう、トラムの運転手も最近は女性の活躍が目立ちます。かっこ良いですよね(^^)
Commented by koniku_eu at 2012-08-04 07:11
♪ひろころさん、こんにちは。
お久しぶりです(^^) プラハの御者は女性が多くて、初めは驚きました。耳や頭の装飾といい、なかなか素敵な馬車ですよね。
Commented by komekameko at 2012-08-04 16:14 x
馬もオシャレしているのですね!
石畳に蹄の音って似合いますよね。落し物がたくさんあるのは見過ごして、優雅な時間が味わえそうです。

対抗して(?)こちらにも観光地の人力車...この真夏に観光客を乗せて炎天下を歩き回る車夫はたいへんでしょうね。女性の車夫さんもいるとか。たくましい女性がいるんですね...
Commented by koniku_eu at 2012-08-09 09:45
♪komekamekoさん、こんにちは。
蹄の音が石畳に響いて、どことなく優雅な旧市街です(^^) 人力車に女性の車夫さんがいるんですか~。なかなか重労働だと思いますが、最近はたくましい女性がいますね~。
<< 旅行先クイズ! Monarch Wine bar! >>