旧市街で

午後は雨がぱらついた旧市街です。
d0146995_857861.jpg






d0146995_8572191.jpg週末に冷え込んだ気温も徐々に戻り、月曜日の今日は13℃。ここ2日はたまに雨もパラついています。日本でもニュースになっていたようですが、今日Národní divadlo/国民劇場の近くでガス爆発がありました。周辺の道路は封鎖され、トラムやバスは迂回と市内は大混乱。私も休みの日はその辺りを通ることがあるので、ガス爆発と聞きビックリしました。ウィーンに住んでいた時も隣のブロックのアパートでガス爆発がありました。100m離れた私の部屋も爆発で揺れ、トラックが下に突っ込んだかと思った程の威力でした。ヨーロッパの古い建物の街並みって素敵ですが、こういう事故があると配管は古そうだけど大丈夫なのかしら?と心配になります。

今日の写真は現場付近ではないですよ。旧市街広場近くです。
念のため(^^ゞ

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2013-04-29 23:55 | - 街の様子 | Comments(6)
Commented by うみうし at 2013-05-01 11:24 x
寒い国の機密性の高い石造りのでは、空気の通りのよい日本の家屋と違ってカスが漏れると惨事になりますね。モスクワなどは一時多発したことがありました。怖いですね。こちらでは東京ガスがガス漏れ探知機を各家庭に配備しています。
Commented by パター at 2013-05-01 22:35 x
古い建物を、そのまま残す、ヨーロッパでは、こう言った爆発事故は避けられませんよね( ̄▽ ̄)ガス管、排水管等は、一番心配の種、、、
先日、海外のアパルトマンには、洗濯機を置けないので、週末は、コインランドリー通いで大変!とありました(;゜0゜)
ほとんど毎日のように洗濯できる日本は、便利~とつくづく思います(*^o^*)
旅行は大好きだけど、住むのは無理だな~と感じた私です( ̄◇ ̄;)
Commented by koniku_eu at 2013-05-05 05:14
♪うみうしさん、こんにちは。
ガスによる事故は怖いですね。特にこちらの石造りの家は、瓦礫もレンガが中心なので被害も甚大です。モスクワでもガス漏れが多発したことがあったんですね。そういえば日本の実家も何回か前に一時帰国した時に、取り付け前の火災報知機が置いてありました。火災報知機はマンションなどの集合住宅につけるイメージが強かったので、一軒家にもつけるんだ~とビックリしました(^^ゞ
Commented by koniku_eu at 2013-05-05 05:14
♪パターさん、こんにちは。
ガス管のみならず、水道管も結構古いものが多いそうです。ウィーンで2度目に住んだ家はガスでしたが、近所でガス爆発が起きて以降、ヨーロッパではずっとキッチン・暖房はガスじゃない家に決めています(^^ゞ ヨーロッパのアパルトマン、共同のスペースに洗濯機がおかれていることも多いですよ。ただこちらはカルキが強いせいで、何もしないで洗っていると白い服がどんどんグレーになっていきます(^^;
Commented by うみうし at 2013-05-05 10:54 x
火災報知機(煙り感知)は、数年前から一般住宅でも法律で設置が義務つけられるようになって、わが家も三年程前に設置しました。あると一応は安心ですね。
Commented by koniku_eu at 2013-05-09 06:03
♪うみうしさん、こんにちは。
火災報知機って法律で義務付けられたんですね~(^^; あぁ、浦島太郎状態です・・・。
<< Alchymist The S... Sacre Coeurのミニ動物園! >>