プラハの春~ヤン・パラフ

21:30、まだ明るい(^^♪
d0146995_8445548.jpg






d0146995_845761.jpg7月になりました。相変わらず仕事は忙しいのですが、来週の休暇に向けてラストスパートで仕事を仕上げる今日この頃です。昨日は19時頃に仕事が終わりました。プラハに住んで早5年半。最近めっきりプラハの観光もしなくなったな~と思いながら、ヴァーツラフ広場を歩きました。こちらはMuzeum/国立博物館とヴァーツラフの像です。

d0146995_8451998.jpgヴァーツラフ広場は「プラハの春」の改革運動の舞台となった広場です。1968年「プラハの春」とよばれる自由化運動が始まり、1969年にソ連の侵攻・占領に抗議したカレル大学の学生ヤン・パラフが抗議の焼身自殺を遂げました。ヴァーツラフ像の近くにはヤン・パラフのメモリアル・プレートがあります。

d0146995_8453145.jpg道路を渡ってMuzeum前には、十字架が地面から盛り上がったようなメモリアルがあります。ここはヤン・パラフがまさに息絶えた場所だそうです。特に囲まれたりもせず普通に歩道に設置されているのですが、意味を知らなくても、なんとなく上を歩く気にはなれません。プラハの春の舞台となったヴァーツラフ広場は、いまは美しい花壇と建物、多くのショップで賑わっています。

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2014-07-02 23:44 | - 観光&見所 | Comments(4)
Commented by うみうし at 2014-07-04 11:22 x
あいかわらずお仕事お忙しいようですが、ヴァケーションを楽しみに頑張っておられるご様子、ユーラシア大陸の向こう側に向かってエールを送ります。
プラハの春の裏には、そんな悲しい事件もあったのですね。今の日本もキナ臭くなってきて、ご存じと思いますが、先日新宿で安倍政権に抗議する男性が焼身自殺を図る事件がおきています。悲しい事態です。
Commented by 丸腰さん at 2014-07-04 17:33 x
プラハの春は社会人になる直前で、だいぶあやふやになりましたが、ある部分は鮮明に覚えています、ドプチェク書記?の様な政治家が日本に居ないのが寂しいです。
ウミウシさんと同じく、硝煙と血の臭いが漂ってきました。
ヤン・パラフの十字架はプラハ市民の思いの結晶でしょうね。
無理して体壊さない様に。もう5年半ですか?早いですね>
Commented by koniku_eu at 2014-07-07 17:15
♪うみうしさん、こんにちは。
プラハの春は生まれる前だったので教科書でしか知らないのですが、今のプラハで自分の周りからでは想像できないほどです。日本も少しずつ、自分が子供の頃に比べると変わってきましたね。今日から夏休み、これらから行ってきま~す。
Commented by koniku_eu at 2014-07-07 17:15
♪丸腰さん、こんにちは。
プラハの春というと、私の中では音楽祭のほうがパッと浮かぶのですが、調べたり読んだりすると、こちらのプラハの春は心が痛みます。これから旅行、行ってきます。
<< 7月7日~旅行です サッカー >>