洗濯の仕方

日本でも最近発売されているジェル状の洗剤。私も使っています(^^♪
d0146995_9242360.jpg






d0146995_9253722.jpg明け方雨もあがり、今日は晴れ間の広がった気持ちの良いお天気でした(^^) 今日も昨日ランチに行ったレストランの前を通り、ようやくお店の名前が分かりました(^^; オープンはほんと1ヵ月前、7月下旬だったようです。今日はお店の前をただ通っただけ。
***MINCOVNA***
さて、今日はどなたかのお役に立つかもしれないので、洗濯情報をアップします。

d0146995_9261221.jpg*Calgon*
プラハの水は硬いので、水周りは油断すると石灰がこびりつく事があります。洗濯の際にCalgon(硬水の軟化剤)を入れないと、石灰成分で洗濯機が壊れてしまったり、洗い上がりが固く、白い衣類がどんどんグレーになっていきます。大切な衣類を守るためにもCalgonは必須です。Calgonはタブレットタイプ、粉末タイプ、ジェルタイプがあります。今は先日セールで買ったので珍しくタブレットタイプを使用。

d0146995_9261025.jpg*洗剤*
奥の2つは液体洗剤、手前の箱はジェル状の洗剤です。液体洗剤は色々な種類があり、白用、黒用、カラー用、ウール・おしゃれ着洗い用・・・等々。うちで使っているのは白用とカラー用、ジェル状(これもカラー用)。他、セーターなどは日本から持ってきているアクロンで洗います。液体洗剤とジェル状どちらともカラー用ですが、洗濯ものの量で使い分けています。
d0146995_9262356.jpg*柔軟剤*
日本でもおなじみのLenor/レノア。コメちゃんが赤ちゃんの頃はSensitive用を使っていましたが、今は気にせず香りで選んでいます。Lenorと同じ価格帯でSilanというブランドもあるのですが、Silanは容器が柔らかく、特に使い始めは出しづらく感じるので、我が家はSilanが余程のセールにかかっていない限りLenor使用です。

d0146995_9262662.jpg*入れ方*
洗剤を入れるところは3つ。左からⅡ、花のマーク、Ⅰとなっています。Ⅱは本洗い用の洗剤入れで、ここにCalgonと液体洗剤(もしくは粉末洗剤)を入れます。花のマークには柔軟剤、Ⅰは予洗いなのですが使ったことない・・・(^^; Calgonは洗濯ものを入れる前に直接ドラムの中に入れてしまっても大丈夫です。今日は洗剤はジェルボールを使ったので、洗濯ものを入れる前にドラムの中に入れました。

d0146995_9263255.jpg我が家の洗濯機には色々なプログラムが搭載されているのですが、いつもMixといういわゆる日常着洗い用コースで洗っています。コットンコースだと2時間45分、子ども服の汚れコースは3時間8分・・・長すぎでしょ(^^; Mixコースは1時間ちょうど、ecoモードにして+8分、今日はちょっと水量を増やしたかったのでキッズモードも加えて+7分の合計1時間15分コース。いつも40℃で洗っています。毎回洗濯は1時間コース、たまにクイックコース15分を使うこともあるのですが、1時間コースに慣れてしまうと15分では心もとなく感じます(^^ゞ

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2014-08-27 23:23 | - 日々の生活 | Comments(6)
Commented by こあき at 2014-08-28 22:46 x
さ、3時間ですか?長い〜(-。-;
石灰、初めて知りました!お水事情とは違うんですけど、学生の頃カルフォルニアにホームステイをしてたんですが、洗濯物を外干ししたらあっと言う間に固まったんです。寒いところみたいに(-。-;暑さと乾燥がすごいから外干しする人は夏いないみたいで、外に干したの!?ってみんなに驚かれました。
Commented by パター at 2014-08-29 08:33 x
こちらは、残暑はどこに!(◎_◎;)
と言うように、寒い雨の日が続いています( ̄◇ ̄;)
ま、来週には、30℃の日が戻ってくるようですが( ̄▽ ̄)
海外では、シャンプーしても泡立ちが悪く、髪もゴワゴワに~
コーヒー、紅茶にはgoodかも、、、だけど、他には、(´・_・`)
それにしても3時間は長いですね(;゜0゜)
Commented by koniku_eu at 2014-08-29 09:25
♪こあきさん、こんにちは。
3時間って長すぎですよね~(^^; 石灰は厄介ですよ~。淡い色のタオルとか、どんどんグレーに薄汚れていきます(^^; カリフォルニアでは夏に外干しはしないんですね~。あっという間に固まるほどの乾燥と暑さ、凄まじいですね(^^; 我が家はシーツやバスタオルなど大きなものはベランダで干しています。前の家はベランダがなかったので助かります。
Commented by koniku_eu at 2014-08-29 09:25
♪パターさん、こんにちは。
日本も今は寒いんですね。来週にまた30℃ですか!プラハは30℃にはもうならないんじゃないかな…と思います(^^; 海外では日本から持ってきたシャンプーなんかは泡立ち悪いですよね。こっちのシャンプーだと髪質に合わなかったり。こちらでは電気ケトルでお湯を沸かすのが一般的ですが、これも定期的にカルキ取りしないと大変なことになります。。。
Commented by うみうし at 2014-08-29 09:30 x
へえ~。洗剤でもいろいろ使い分けているのですね。うみうしは自分の物を放り込むのと、干す、取り込む位しか能がないので。そちらは硬水とは聞いていますが、それほど硬いとは知りませんでした。日本の水道水の有難さが判ります。わが家の洗濯機はいつも48分コース。そちらのようにたくさんオプションはあいません。それにしても、みんな1時間以上とは。3時間など考えられませんね。
Commented by koniku_eu at 2014-09-02 07:57
♪うみうしさん、こんにちは。
こちらの水は硬水なので、油断すると水回りにすぐに白い塊が出来てしまいます(^^; しかも洗濯時間の長さといったら…(^^ゞ でも意外と凝り性なので、沢山の種類の洗剤を使い分けて洗うのは楽しいですよ。
<< 紫蘇 旧市街広場のレストラン >>