庭のスグリ

お庭で採れたRibisel/スグリ。美味しい(^^♪
d0146995_92918.jpg






d0146995_929165.jpg家族が日本に行ってからというもの、早く帰宅しなければ!というのが無くなり、木・金は残業(^^; コメちゃんが帰った日に大家さんに「お庭のスグリを好きに摘んでいいとコメちゃんに伝えて」と言われ、「コメちゃん今日日本に行ってしまった」と伝えたら、スグリ摘みやリンゴ狩り出来ないわね、と大家さん淋しがっていました。本当によく可愛がってもらって、コメちゃんは幸せ者です。

d0146995_9292864.jpg土曜日はひたすら家事。家族の布団カバーなど洗濯機を3回まわし、その間に幼稚園から持ってきた作品で捨てるもの、とっておくものを選り分け。どれも頑張って作っているので捨てたくはないのですが、全部取っておけないし。なかなか心の痛む作業です(^^; 夕食は作るのが面倒だったので肥料買うついでにガーデニングセンターでいただきました。テラス席で心地良い(^^♪

d0146995_9294169.jpg家族がいなくて淋しいけれど、せっかくの久々の一人暮らし。この身軽さを活かして週末にぷらっと1泊2日でウィーンにでも久々に行ってこようかな?と、計画してはみたものの、ウィーン行きの電車は既に良い時間は高い料金しか残っておらず。さて、どうしようかな(^^♪

人気ブログランキング
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

______________以下の広告は本文とは一切関係ありません。_______________
[PR]
by koniku_eu | 2015-07-11 23:27 | - 日々の生活 | Comments(6)
Commented by パター at 2015-07-13 08:29 x
大家さんにも可愛がってもらっている、元気なコメちゃんの
存在は大きいですね(u_u)
といいつつ、日本でのコメちゃんは、じーじ、ばーばに
可愛がれ、パパと一緒に、元気に楽しい一時を
過ごしているのかしら(^ω^)
こにくさんも、自分の時間を有意義に過ごすチャンスと思い
日頃出来ない事を満喫して下さいねp(^_^)q
Commented by みみうし at 2015-07-13 08:55 x
大家さんの優しい気持ち嬉しいですね。
コメちゃんの作品どれも捨てがたいのはよく判ります。わが家も二人とも80歳になり、少しづつ身辺整理を始めました。一番の難物が大量にあるアルバム。先ずうみうしの海外出張など仕事関係のファイル、子どもたちが「要らない」というかれらの幼児期の写真集などを廃棄。担当の家内の手はそこで止まっています。
懐かしのウイーンの一人旅、思い切って行ってらっしゃったら。
Commented by 丸腰さん at 2015-07-14 16:32 x
大家さんの暖かい気持ち良くわかります、コメちゃんも可愛いいから余計好かれるのでしょうね。店子と言えば子も同然と言いますから、コメちゃんは大家さんの孫同然なのでしょう。

ウイーンは如何でしたか、一人の旅も良いでしょうか?

暑い日が続いています。
Commented by koniku_eu at 2015-07-16 09:05
♪パターさん、こんにちは。
もうコメちゃんがいないので、家の中がシーン…(^^; 当然といえば当然なんですけどね。一度skypeを繋ぎましたが、Disney Juniorのテレビに夢中で、私のことはどうでも良さそうでした(^^; 私は夕食にお友達と一緒に過ごすことが増えました。普段は翌日の幼稚園とか、お風呂入れなきゃとか考えちゃうのでこれはこれで貴重な時間です。
Commented by koniku_eu at 2015-07-16 09:05
♪うみうしさん、こんにちは。
えー!せっかくの幼児期の写真、要らないとは…。私はむしろ喜んで引き取りました。日本に置いてあるのですが、一時帰国の度にコメちゃんと同じ年齢の頃の自分の写真を見て、コメちゃんと似てる?似てない?と見るのが楽しくて(^^ゞ 身辺整理ではありませんが、一時期「断捨離」という言葉が流行った頃、私も挑戦してみたのですが、なかなか難しかったです。ウィーン、せっかく行くなら2泊くらいしたいのですが、そうすると月か金に一日休まねばならず、悩みどころです。
Commented by koniku_eu at 2015-07-16 09:06
♪丸腰さん、こんにちは。
大家さんはほんとコメちゃんに良くしてくれて…絶対に庭の手入れの時とか邪魔しているんだろうな~と思うのですが、色々とコメちゃんに体験させてくれます(^^) ウィーン、行くなら来週末かな?と思うのですが、はてさてどうしようか。。。
<< そこそこ忙しく プラハに泊まる >>